ほんとうにあったユニークすぎる企画が実現した話

 

2022年11月13日

ほんとうにあったユニークすぎる企画が実現した話






この記事を読めば、うちなーてっくの社風が少しわかります。
うちなーてっくは10月決算です。
11月9日、役員一同が沖縄に集合しました。

前期の振り返りから今期の新しいプロジェクトまで。
反省すべき点も多々ありますが、臆せず日々前進しています。

さて。

そもそも、スタッフブログはなぜスタートしたのか。経緯はこの記事に掲載しています。注目すべきはココ!!

積極的にブログを書いて貰えるように 毎年10月のボーナスに関しては、 10月までに一番アクセス数が多いブログ記事を書いた人がサイコロ振る権利が与えられ、ボーナス支給額に出た目をかけた数字がボーナス額となる事にしました。


一攫千金を夢みてスタートしました。
そして、月日が経ち・・・・・・・・・・・・

やってきました!イベント当日!!
冒頭に伝えたとおり、振り返りの時間がありましたが、私の頭の中はサイコロで埋め尽くされています。

もちろん、口には出していませんよ!まじめ〜に議論していました。

当日、サイコロが2つ用意されていました。
役員とわたしが用意したサイコロです。 (自分が振るサイコロを自分で用意しましたw)
振る権利を得てから「サイコロ6方法」を一度調べましたね。

あ〜〜、けど。
小難しくて思いっきりふってやろうと思いました。
どちらか好きなサイコロを振って良いと言うことでした。そして、役員が用意したサイコロを振りました!!!!

なんと・・・・・・・・・・・・・・・・・

ボーナス支給額 ✖︎ 1 = 支給額

まさかの!!!!
ボーナスを貰えるだけでもありがたいです。しかし本音を言うと、1だけは避けたいと思っていました。しょうむない検索をしたせいで、神様はを与えたのでしょうか・・・・・・・・・

「もう1つのサイコロを振ってみれば?」

役員から鶴の一声です。願っても無いチャンス!そうだ。自分が買ったサイコロが残っている。泣いても笑っても最後のチャンスを与えられました!

結果は・・・・・・・・・・・・・・・・・

6

ボーナス支給額 ✖︎ 6 = 支給額 + 支給額 + 支給額 + 支給額 + 支給額 + 支給額

神様はわたしを見捨てませんでした。勝利のファンファーレが脳内再生されました。

最後に

うちなーてっくだからこそ、ユニークな企画が実現しました。
私達は、ITを通して社会にインパクトを与えたいと思っています。
IT技術だけではなく前例のない取組みを実施するのも重要です。
まさに前例なき企画が実現された瞬間です。

私はこの企画を通して発信力が磨かれました。 ブロガーへの道ですw

こんなユニークな会社で一緒に働きませんか?詳しくはこちらをご覧ください。